ダイエットサプリメント:脂肪燃焼タイプ

前回は「糖質、脂質制限タイプのサプリ」の紹介でした。

今回は「脂肪燃焼タイプのサプリ」を紹介していきます。

では脂肪燃焼タイプのサプリとは?

糖質脂質制限タイプのサプリが「太らないようにするサプリ」なのに対し

脂肪燃焼タイプのサプリは「脂肪を燃やして痩せやすくするサプリ」というわけです。

考えてみれば、僕のようなメタボピーポーがフツーの体型になるには脂肪燃焼タイプのサプリの方がいいかもしれない。

ご飯を多く食べるときは制限タイプ、それ以外の時は脂肪燃焼タイプで使い分けてもいいですね。

ではまず脂肪燃焼タイプのサプリに入っている成分をいくつか説明していきます。

・Lカルニチン

→脂肪燃焼に必要な物質。カルニチンがなければ脂肪は燃えない。

・コエンザイムQ10

→脂質を原料としたエネルギーを作るのに必要な成分。

・カテキン

→ 脂肪を燃焼させる酵素を活性化させる。

・カプサイシン

→「脂肪動員ホルモン」の分泌を促し脂肪燃焼をサポート。

上記以外にも他にもいろいろな成分があります。

では脂肪燃焼効果があるといわれているサプリを紹介していきましょう。


・シボヘール

「機能性表示食品」を取得していて効果があるという事が科学的に証明されているというなかなかイカしたサプリです。

このサプリの主力成分は「葛の花イソフラボン」。

蓄積された脂肪を分解し、燃焼をサポートしてくれるらしいです。

一つ残念なのが薬局に売ってないので、入手が少し面倒です。

もっと楽に買わせやがれ!!


・大人のカロリミット



糖質脂質制限では「カロリミット」を紹介しました。

そしてこちらで紹介する「大人のカロリミット」はカロリミットの性能に加え、

脂肪燃焼効果も備えたサプリなんです。

うーむ、まさに万能サプリ。

まあ、なんとなく器用貧乏な気もしますがwww

ただ一つネックがありまして1日に4錠しか飲めないという事。

なので朝昼晩の食事で晩御飯が一番カロリー高そうであれば

朝:カロリミット

昼:カロリミット

夜:大人のカロリミット

という飲み方で各4錠ずつ飲めばOKです!

シボヘールやスリムバーンと状況によって使い分けるのもありかもです。


・スリムバーン

ふむ、ブラックジンジャーやカプサイシンなど脂肪燃焼に効果がある成分が多いですね。

個人的には一番しっくりくるかなぁ。


・ダイエットパワー

DHCの脂肪燃焼サプリです。

カルニチン、αリポ酸など脂肪燃焼成分が多く含まれてます。

カルニチンが入っているサプリはあまり見ないからありかもしれない。

とりあえず代表的なサプリをあげてみました。

まあ、筋トレや食事制限ほど大きな効果は無いと思うから、気軽に色々試してみればいいかと思います。

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村←応援よろしくです

 

↓もし記事が面白かったら1日一回ポチッと応援
よろしくおねがいします!
くだらない記事と思ったらスルーでwww

にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。